解散の危機にあったLive HighがAKBの作曲家のプロデュースで復活!

Live High.jpg
2013年の7月に「ハクナマタタ」でデビューした、Live Highは所属事務所の解体により、解散状態に。
それでもKBS「出発ドリームチーム」に全員で参加するなど、活動を続けていた。元々、ソロで活動をしていたハンギョルとジア(A-gia)はそのままソロ活動を、ジアは「出発ドリームチーム」のレギュラーになり、タレントとして有名になる。YouTUBEでファンカムを良く見る人ならミリオレ東大門の新人大発見プロジェクトの司会のお姉さんとして知っている人も多いかも。現在はE-TRIBEのエレファントエンターテインメントに所属している。
当時高校生だったエミリーは学業に専念、ギャビンはミスコリア大会へ出場、エンターテインメント賞を受賞する。
2015年に今の事務所レッドクリエイティブカンパニーに拾われた2人はオーディションでWoollimで5年練習生をしていたシーナと、美容学校卒業後、芸能を目指したが入社した会社が潰れてしまったジヘを迎え入れる。
4人でイベント出演をこなし、10月のインタビューではAKB48のプロデュースを務めた事のあるチームよりオファーを受け16年の2月にアルバムをリリースし日本での活動も始める予定だと答えていた。
しかし、11月にエミリーが家庭の事情により脱退してしまう。
しばらく3人で活動したが今年1月にリアが加入。今回の復活となった。
シーナ
シーナ 신아 (Ceena)
1992.12.28
ギャビン.jpg
ギャビン 가빈 (Gabin)
1993.04.19
リア
リア 레아 (Rhea)
1993.04.15
ボヘ
ボヘ 보혜 (Bohye)
1994.11.04
Live High – Happy Song Official Teaser

前出のインタビューで「『ハクナマタタ』と違ってロック色の濃いものになる。」と答えていたので、ティザーを観た段階ではAKB云々はふかしだなと思っていたのです。ところが、しっかりAKBがらみの人だったのだ。
Live High – Happy Song

思ってたのと違ーう。
メロディがしっかりしてるけど、このアレンジをK-POP聴いてる人が受け入れられるだろうか。
僕はダメですけど、好きな人は好きですよね。
プロデュース、作曲、編曲を手がけているSunghoはAKBがらみの曲を8曲ほど手がけているようです。
韓国内ではVanilla Mousseというアコースティックバンドをやっていてギター他を担当しています。
【MV】47の素敵な街へ (Team 8) Short ver. / AKB48[公式]

Vanilla Mousse – Love Reissue (Japanese Short Ver.)

Vanilla Mousse – REGRET

同日リリースのiciaとI.C.Eは既にTV出演している中、彼女たちはMVもあがってないという。本当に日本デビューできるのか?日本のドラマを観て日本語を勉強中とか。
おまけ
Vanilla Mousseを検索してたらこんな動画を見つけました。

Live HighLive High

Posted by bigflame