Aseul(아슬)『New Music』日本盤も出ていたYukariがAseulと改名して2ndアルバムをリリース

491235.jpg
12年の12月に自主制作されたアルバム「Echo」がボーナストラックを加えて14年に日本盤もリリースされてたという、Yukariがアーティスト名をAseul(아슬)と変えて2ndアルバム「New Music」をリリースしました。
私はまったく知らなかったのですが、その中に収録された「Loveles」という曲が最近お気に入りなのでご紹介。
아슬とはギリギリという意味らしい。googleで画像検索すると、なるほど、ギリギリな画像しか出てきません。
彼女はソウルを拠点に活動するソロアーティスト。お父さんの影響で小さい頃からピアノを習っていて、大学では電子音楽を専攻し、一人で曲を作るようになったらしい。
国外での人気が高く前作では、MTV IGGYというオルタナティヴ系のロックサイトでArtist of the Weekに選ばれたり、THE SILENT BALETというシューゲーザー専門のウェブマガジンで今年のアルバムにえらばれたのだとか。
CDジャーナルにインタビューもされているようだ。
CDジャーナルYukariインタビュー
4ce763a6959c0dfd6a7d571d22264d33.png
シューゲーザーというと聴いて肩透かしを食らうかも知れないが、チルウェイヴや、暗めのエレクトロニカが好きな人は気に入るとおもう。
どちらにしろ、普段K-POPを聴いてる人には苦手なジャンル名がたくさん並んでしまったかもしれないけど、ぜひこれは聴いてみて。
Aseul – Loveles

おそらくNeon Bunnyとか好む人はこれハマるのではないかと思う。
音をなんと説明したらいいかわからないけど、今までにない要素とりいれたら、すごい曲できちゃったというか、とにかく良い。ウィスパーも丁度よい。わかる人にはわかるさ。
プロデュース、演奏、全て彼女自身の手によるもの。マスタリングはロンドンのMy Bloody Valentine、Aphex Twinを手がけたNoel summervilleという人がやっていて、調べたら古くはコステロ、URUTRA BOX、80年代中ごろからはPWLの多くの作品を手がけた人らしいです。
こちらで全曲視聴できます。
New Pop
Aseul – Elephants Mobile

Yukari Live Short clips @ Yogiga gallery , Seoul

AseulAseul

Posted by bigflame