DIA(다이아)ミニアルバム『Spell』、『Mr.Potter』でカムバック。

DIA

96_53.jpg
「ハリー・ポッター」シリーズの作者、J・K・ローリングは8社に持ち込みし、全て出版を断られた。ようやく9社目にして出版された「ハリー・ポッター」シリーズは無名の新人の作品ながら、瞬く間に世界的なベストセラーになった。
諦めずにやり抜く事の大切さ、の例え話として、有名な話だ。
ただ、この話、物凄く斜めから見ると、「数打てば当たる」って事じゃないの?
ビジネスにおいて、大量の見込み客にアプローチすることや、その入口を沢山ふやして顧客を増やしていく事はとても正しい。
おそらく、ショービジネスの世界でも同様なのだろう。
と、強引に展開してみる今回は、強引に新規客を獲得すべく、なりふり構わず、色んな数打てば当たるとばかりに、様々な入り口をぶち込んでくるDIAを取り上げる。
DIA-Mr-Potter-MVT-1.jpg
ユーニス(유니스)リーダー
1991年9月2日生
166cm 49kg A型
80247213_010.jpg
キ・ヒヒョン(기희현)
1995年6月16日生
167cm 46k O型
80247213_008.jpg
アン・ウンジン(안은진)
1997年8月31日生
170cm 44kg A型
80247213_011.jpg
チョン・チェヨン(정채연)
1997年12月1日生
166cm 49kg A型
80247213_014.jpg
イ・ジェニ(이제니)
1996年9月14日生
165cm 47kg A型
80247213_013.jpg
ペク・イェビン(백예빈)
1997年7月13日生
163cm 43kg A型
80247213_009.jpg
ウンチェ(은채)
1999年5月26日生
80247213_012.jpg
ウンチェ加入と同時に優秀な宣伝マンも入社したのではないかと思われる程に、リリースまでの話題に事欠かなかったDIAなのである。K-Styleのニュース記事も主なものでこの通り。
08月12日 [DIA、9月12日に電撃カムバック…少女を脱ぎ捨て“ハリポタ”コンセプトに挑戦]
08月13日 [DIA、メンバーが作詞に参加したファンソング「The Love」をアルバムに収録]
09月01日 [DIA“第2のサスペンダーダンス”を披露!13日に新曲「Mr.potter」をリリース]
09月07日 [DIA、新曲の音源流出…「経路把握中、スケジュールはそのまま進行」]
09月10日 [DIA、流出されたファンソングを再レコーディング…デビュー1周年を記念して発表]
音源流出など、最初からスケジュールに組み込まれていたのではないかと思えるほど、隙の無いニュース配分だ。ここにI.O.Iメンバーとの『愛して、記憶して』のリリースなども挟まれ、ミニアルバム『Spell』リリースに合わせ、その『愛して、記憶して』は別バージョンを追加して再リリースされた。
『Spell』にはDIAメンバーが歌う『愛して、記憶して』も収録されている。
利用できるものは骨までしゃぶりつくす。それが現在のDIAというグループなのだ。
DIA – Mr.Potter

MVにはハリーポッターの格好をした彼女達は全く出てこない。Mr.ポッターは彼女達のことじゃないので、当たり前といえば当たり前だが、ハリーポッターコンセプトの必然性は全然感じられない。
ネットにはRed Velvetのパクリだという意見も多いが、それだと撮影時期がかぶってるだろ、色合い見ただけで反射で批判すんなよ。と言いたい。
だからといって、元ネタを求めて、宝探しをしようという気持ちを我々に起こさせないのもこのグループの特徴だ。
DIA – On the road

DIA – On the road male ver.

このブログではスルーした前曲は、最初サビが弱いと思ったところ、すぐさま公開されたmaleバージョンを聴いて、弱いのはサビでは無く、チェヨンの歌声と判明。
DIA – The Love

DIA COMEBACK SHOWCASE LIVE
dia.jpg
80247213.jpg
集合写真は頑張るが、メンバーの個別写真はMVからの抜き出しで、101のお膝元、Mnetの個人写真は更新しないなど、大手にあるまじき爪の甘さは健在。
MOMOLANDの流出と、NEW-Aのマジックコンセプト捕るな!と言いがかりをつけて終わる。
イジェン、アンニョン。

DIADIADIA

Posted by bigflame