カン・シラ(강시라)、ミニアルバム『Sira』でデビュー。

sira

カンムリシラユキというカナブンがいるらしい。
マニアのあいだではカンシラと呼ばれている。

それはさておき、春になると、ラジオや有線でかかる桜ソング。
韓国でも同様に春になるとチャートに登場するのがBusker Busker『桜エンディング(벚꽃 엔딩)』
実はそこにに登場するヒロインがカン・シラだ。

Busker Busker – 桜エンディング(벚꽃 엔딩)

カン・シラ(강시라:Kang Sira)

1991年6月13日生
161cm 45kg A型
sira2

プロデュース101で最終22人に残り、知名度を得たカン・シラ。
I.O.Iに先駆け、デビューの予定だったが、ずれ込んでいた。
1月19日に『Don’t Wanna Forget』で遂にソロデビュー。

Kang Sira – Don’t Wanna Forget

非常に難しい立ち位置を選択してのデビュー。
無駄にしゃくったりせずに、美しい声で歌い上げる。

Kang Sira – John Park, Huh Gak ♬My Best

Kang Sira – ♬At the Same Place

101の個人動画はリハーサル時のものなので、彼女の場合、本番時に比べて若干、迫力に欠ける。
非常に本番に強いタイプの人なのかもしれない。

これで、girls on top組は101終了後、全員音源をリリースしたことになる。
デビュー当日のGolden TambourineにはI.O.Iのメンバーやへり、ソヒと共に出演。

デビューミニアルバムには『あの場所で』も収録されている。

Kang Sira – 같은 곳에서

カン・シラは2010年の2月にHue(휴)という3人組でデビューしている。

Hue(휴)

Hue(휴) – 간다 기차타고

イジェン、アンニョン。

カン・シラカン・シラ

Posted by bigflame