HeymissHeymiss

Heymiss

春頃より活動を開始し、何度かのメンバーチェンジを経て、Heymiss(헤이미스)が12月6日にデビューした。
オフィシャルホームページからダウンロードして聴くことが出来た、『Number.1』をタイトルに1曲追加したデジタルシ ...

BONUSbabyBONUSbaby

BONUSbaby

maroo ent. が新グループ、BONUSbaby(보너스베이비:ボーナスベイビー)の画像を公開し、各SNSをスタート。

BONUSbaby(보너스베이비)

ムニ(문희)

ハユン(하윤)

ApinkApink

私がApinkについて書ける事は何もない。

去年のApinkの来日時、当日券で行こうと思ってたイベントはすっかり忘れて、思い出したのは当日の夜だった。
そんな私でも『I Don’t Know』が聴こえる ...

LOOΠΔLOOΠΔ

なお、かつ、ときめきしかない。

もう、自分の中の少年との別れ、とか。。。

ハスル(하슬)
1997年8月18日生

ノベルティの域を超えてないLOOΠΔ3曲『The Carol』はご

myBmyB

myb

日頃から、myBルックス最強説を唱えている。
唱えてはいるが、それを発表する機会が無かった。
なぜなら、今年、彼女達はカムバックしなかったからだ。
そして、

myB解散のニュースが。。。 ...

SEEARTSEEART

PRODUCE101のユ・スアを擁するSEEART(씨앗:シーアート)が4回のAfricaTV「Bloom The SEEART」公演を経て、『Cupcake (All This Love)』でプレデビューした。
秘蔵されてい ...

僕がK-POPを聴く理由僕がK-POPを聴く理由

学校イメージ

あなたは、大好きだったあの人が、突然引っ越しをしてしまうと聞いて、心臓が止まりそうなほど胸が苦しくなった経験がありますか?

僕はあります。

中学2年生、2学期の最終日、ホームルームで、その女の子の転校を知る。

UrekaUreka

自国の最優秀新人賞がここ数年、いや、ここ十数年、まったくピンと来ない日本の一般人を代表して言いたい。
I.O.Iが新人賞なんて、素敵やん。
そして、世の中がMAMAに湧く中、そんなものとは無縁の人達を本日も紹介する。 ...

PAGE TOP