時代に翻弄される少女の新たな旅立ち、Rosevary(로즈베리)『出る出る(나요나요)』デビュー。

Rosevary

1136879.jpg

KPOPガールズ激動の2016年。
1年ちょっと前には存在しなかったグループがチャートを賑わらせている。
おそらく、I.O.Iのメンバーに至っては自分が今どこにいるかも分からないほどの状況に、戸惑う暇もないのではないのだろうか。
I.O.Iを産んだPRODUCE101の多くのメンバー、Real Girls Project、MOMOLANDなどのメンバーも1年前には今の状況を想像していなかっただろう。
夢を追い求め、次のTWICE、BLACKPINK、I.O.Iを目指す少女達の姿は、Twitterで次々に現れては消え、現れては消えする新グループ情報でも垣間見ることが出来る。
そんな中、MOMOLANDの選考に落ちたヒジェは、元々「Project A」候補生だったが、MOMOLANDを経て、遂にMIXXに加入し、デビューの切符を手に入れた。
本日紹介するRoseVary(로즈베리:ローズベリー)も、デビューし、スターを夢見る少女が掴んだ、新しいステージだ。

RoseVary(로즈베리)

ボンビ(봄빛)
1136875.jpg

サンディ(샌디)
1136876.jpg

ソルセム(솔샘)
1136877.jpg

ハヤン(하얀)
1136878.jpg

RoseVary - 出る出る(나요나요)
1446007.jpg

おそらく、既視感があるのではないだろうか。

ラストLeader’Sメンバーを擁するLucky Girls(럭키걸스)、『너 하나만 (Feat. 태혜영)』で、デビュー。

BULLDOKのキミも在籍していたという噂(未確認)のLeader’Sメンバーを経て今年デビューした、Lucky Girlsのサンディがいるのである。
Lucky Girlsはその名前とはうらはらに、事務所が倒産、「19禁ダンス」を誰にも披露せぬまま、解散してしまったのである。
その後、サンディは現在の事務所KGエンタに拾われ、半トロットグループ「BubbleCandy」を準備する。


しかし、そちらはメンバーが抜け頓挫、グループ名を「RoseVary」と変えて、11月8日『出る出る(나요나요)』でデビューしたのだった。
曲は最近ではイム・チャンジョンやWAXの新作に参加し、人気が急上昇しているXUNITのチームが担当。

だが、しかし、この稀に見るグダグダ感。
踊れているのはサンディだけという。
サンディの今後も前途多難な様だ。

イジェン、アンニョン。

RoseVaryRosevaryRoseVary

Posted by bigflame