新規I.O.Iファンの為の『PRODUCE 101』講座

101_1.jpg
I.O.Iが大人気ですね。デビュー後に彼女たちを知った方のなかには今からPRODUCE101を観てみようという方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回はPRODUCE101を観る上で知っておくと、より楽しめるポイントをいくつかご紹介します。
また、チェヨンのDIA合流に反対表明をしたファンの気持ちも理解していただけるはずです。
練習生たち
下記の動画は練習生(出演者をこう読んでいました)達の初登場シーンをまとめてみようと粗編集したものなんですが、途中で挫折した動画です。1話と2話から顔がアップのところを抜き出しています。ほとんどの練習生が映っているので、どんな人たちがでていたのでこれで確認できると思います。

101 cut
PRODUCE 101のスケジュール
練習生は15年の8月から集められました。
15.12.07頃 クラス分けオーディション・合宿所入所
15.12.13頃 クラス見直し
15.12.17  M COUNTDOWN VTR出演(撮影は前日の可能性あり)街頭PR
15.12.18  情報公開(この日から段階的にプロフィールが公開された)
15.12.22  PICK ME ver.2 公開
15.12.27  グループバトル公演
15.12.31~16.01.08 お休み
16.01.09  バスケットオールスター戦公演練習
16.01.10  バスケットオールスター戦公演
16.01.22  番組放送開始 観覧の様子を収録
16.01.12  23:00 4話放送(グループバトル後編)
16.02.13  01:00 1次投票締め切り
16.02.19  5話 1次ランキング発表式(番組終了と同時に投票開始)40人脱落
16.02.21  ポジションバトル公演
16.03.04  7話放送(ポジションバトル後編)
16.03.05  01:00 2次投票締め切り
16.03.11  8話 2次ランキング発表式(番組終了と同時に投票開始)25人脱落
16.03.13  コンセプトバトル公演
16.03.18  9話放送(コンセプトバトル)
16.03.19  01:00 3次投票締め切り
16.03.25  10話 3次ランキング発表式(番組終了と同時に投票開始)14人脱落
16.03.26  ゲリラライブ
16.04.01  11話 スマートフォン投票 最終順位発表 11人脱落
16.04.05  Crush リリース
16.05.04  I.O.Iデビュー
ミッションの結果が投票に反映されない
PRODUCE101は要約すると、101人の少女が5つのミッションの評価によって視聴者の投票を得て、最後の11人組みのアイドルグループを目指す番組です。ところが視聴者は、ただの一度もミッションの評価の全てを観てからの投票が出来ないという、恐ろしい番組でした。スケジュール表を見ていただければ分かるように、番組終了から投票の締め切りまでわずかな時間しかありませんでした。23時スタートの番組はたいてい15分遅れでスタートしたので実際には投票終了まで15分程しか残っていません。ほとんどの視聴者は忘れたり、寝て投票できない事をおそれ、事前に投票を済ませていました。よって、9話のコンセプトバトルに至ってはただの人気投票と化しました。
これは、当初12月の末にスタートする予定だった番組のスタートが1月22日にずれ込んだが、番組の終了日程は各事務所との取り決めで変更出来ないという事情があった為。だったら、1日ぐらい投票締め切りを延ばせよ!って思うのだが、それはスタッフが不足して出来ないという事でした。事実、6話の放送は音声のマスタリングも成されていない部分も多く、テロップも間に合っていなかったので韓国人にも何を言っているか分からない部分も出てきました。3日後くらいの再放送には完成版が放送された様ですが。
放送分量の問題
番組の撮影スケジュールを知らないとユジョンの分量がとても多いと感じてしまいます。17日にはMVが公開されて、彼女がセンターになっていますから、それを説明する為に必要な分量でした。後半は人気に伴い分量は多くなりました。
ソヘに関しては全くのダンス素人というのはギミックですが、他に用意されたギミックが不発だったり、ユジュンセンターを含めて番組が思った方向へ進まなかったりしたため、唯一作用したソヘに頼らざるを得なかったのではないかと推測します。同様に後半は人気に応じた放送分量を得たという形でしょう。
クラス分けのオーデションで放送されなかった分については、放送開始時に芸能事務所登録が済んでいない事務所があった為にいくつかが放送出来なかった様です。
番組が望んだ番組全体の流れや、用意したギミックや、それに対する放送分量については改めてページを割きたいと思います。
悪魔の編集
101.gif
番組の意向に添った形で事実と違う形で映像を編集することを悪魔の編集と呼びます。一部の表情だけを切り取り不機嫌な様子にされたり、別のシーンの音声を重ねられたり、こういったサバイバル番組では良くあることらしいのです。
今回その一番の被害者がホ・チャンミでした。彼女は練習中やグループバトルの本番で歌う際、音を外してしまうのですが、彼女の姉の告白により、彼女が声帯結節だった事、それを説明したシーンがまるまるカットされたこと、トレーナーに褒めれれたシーンなどが意図的にカットされたことが明らかになりました。グループバトルでヨンジュンが歌う際、ずっとにらみ付けているような編集がなされていますが、それも事実とは異なり、きれいな声だと褒めていたとファンの証言で明らかになっています。
ソミがAを言い渡された際、後ろの女の子が「どうして?」という表情をしますが、それも別の表情をあたかもそのように編集していると推測されます。
つづく。

PRODUCE101PRODUCE101

Posted by bigflame