キム・ウジュンがD.A.L(달)としてHISTORYキム・ジェホ参加の『FIREWORKS』でデビュー。

D.A.L

502893.jpg
ハッピーフェイスの練習生としてプロデュース101に出演していたキム・ウジュンがD.A.L(달)という名前で本日デビュー。フタを開けてみると、全員ハッピーフェイスを辞めていたという、まさかの展開。
所属事務所はDal Crewとなっていて、これが正式な事務所なのか不明だ。
HISTORYのキム・ジェホがBignoseという変名でラップで参加している。
プロデューサーの할미새사촌(ハルミサッツサチョン)は雀の仲間の鳥の名前らしく、こちらも変名の香りがぷんぷんする。
ボーカルが思いの他、可愛らしく、ポップで聴きやすい曲になっている。
MVには元ハッピーフェイス練習生ファン・スヨンも参加。
D.A.L – FIREWORKS

キム・ウジュンはプロデュース101では最初のミッションで脱落したが、脱落が残念だとナムwikiに個人ページが作られた4人の中の一人だった。
プロデュース101以前、去年11月に発表された練習生によるDie-A Projectのプレデビューシングル。
Die-A Project – Bling-Bling

Die-A Project – Come Walk

ダイヤモンドの原石という意味のDiaと競争のDieを合わせた造語らしいのだが、Dieに競争という意味があるって初めて知った。ダイア死ぬって、ねー。・・・ねー。
イジェン、アンニョン。

D.A.LD.A.LD.A.L

Posted by bigflame