EXID(이엑스아이디) ミニアルバム『Eclipse』

実は10年来のバセドウ病持ちである。
就職の面接中、指先の震えが全身に回り、震えを止められなくなった。
それが病院の門をたたくきっかけとなった。
指先の震えや、動悸が有名な症状だが、全身のいたるところに甲状腺ホルモンというのは影響するらしく、もちろん精神への影響も多きい。
イライラや倦怠感など、精神科へかかる前にホルモン異常の病気を疑っても良いかもしれない。

さて、ソルジと同じ病気なのだが、男女差も個人差も非常に大きく、ずっと薬を飲み続けている私には、活動を休む理由が手術以外に思いつかない。
だとすれば、首の手術跡が目立たなくなるまで休むのだろうか。

EXID(이엑스아이디:イーエックスアイディー)が4/10にミニアルバム『Eclipse』をリリースした。
傑作である。

EXID(이엑스아이디)

エリー(LE)

1991年12月10日生
169cm AB型

ハニ(하니:HANI)

1992年5月1日生
168cm AB型
ハニ

ヘリン(혜린:HYELIN)

1993年8月23日
166cm O型
ヘリン

ジョンファ(정화:JEONGHWA)

995年5月8日生
168cm A型
ジョンファ

EXID – Night Rather Than Day

タイトル曲『Night Rather Than Day』は作曲にシンサドンホレンイ(신사동 호랭이)とLEにラッパーKeeBomb(키밤)が参加。
KeeBombは去年『Summer Summer Summer』という曲がちょっと話題になったがそちらは自作曲では無い模様。
完全にボーカルとラップだけでメロディが作られていて、おそらくシンサドンホレンイのトラックにLEとKeeBombがラップとメロディを重ねた物をシンサドンホレンイが手直しする形で作られたのではないかと思う。
全く違う曲として楽しめるインストのラストのドラム音が、若干遅いのがそれを物語っている。
LEが手掛けているという、そのプロデュースワークが素晴らしい。
余計なものを削ぎ落とし、制御したうえでアーチスト性を強めながらも、それでもアイドルの文法に沿ったアプローチは、各自の個性を際立たせている。
これをf(x)がやったらどうだろう?SPICAがやったらどうだろう?LADIES` CODE、Red Velvetだったら?きっと、全く違っって聴こえるはずだ。

EXID – Night Rather Than Day(Instrumental)

スペシャルクリップが公開されていて、かなりラフな歌い方をしているが、同じトラックを使っている。

アルバム1曲目の『Boy』にもシンサドンホレンイとLEに全く無名のシンガーソングライターJOINが起用されている。
シンサドンホレンイとLEによる3曲目『How Why』はBサビがキーボードのフレーズがメインとなる、アイドルとしては異色作。

バックダンサーはほぼ固定で、赤いTシャツはD.A.L、MVで緑Tを着ているのがD.A.LのMVにファン・スヨンと共に参加していたSeungHee。

MVの収録現場にはソルジも来ていた様でインスタには現場画像がアップされていた。

EXID – Night Rather Than Day Making

KeeBomb – Summer Summer Summer

イジェン、アンニョン。

EXIDEXID

Posted by bigflame


PAGE TOP